素敵に暮らす 住まいの作り方

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

香りもインテリア

家にいる時はよくアロマを焚きます。
以前「音楽は優しいインテリア」と、書きましたが、
「香りもインテリア」の一部だと思っています。

_DSC0011 - コピー

最近、京都の懐紙メーカー・辻徳さんが出している、
‘京あろま 重ねいろ’という懐紙のアロマを使っています。

懐紙にアロマを垂らしてポット代わりにする、火も水も使わない、
安心安全なアロマなので、使い勝手がいいのはもちろんですが、
懐紙とセットで売られているアロマ自体の香りが何ともいいのです。

無農薬栽培された植物から抽出した、
100%天然オーガニック精油を組み合わせて作り出した
「和の香り」だそうです。

懐紙をちょっと温めるとかなり匂いが発散します。
冬の間は、窓辺やオイルヒーターの上に置いたり、
床暖房している床に直に置いて楽しみましたが、
これからの季節は、いる場所の近くに置いておくだけでいいようです。

なかでも私が好きな香りは 「凛」という瓶の香りです。

_DSC0050_20110508030620.jpg

仕事中は専用のオーガンジーの袋に入れて、
机の上の蛍光灯スタンドにぶら下げていますが、出かける時はバックに中に。
時々出して匂いを嗅ぐと頭もすっきりしてきます。

この商品はネットでも買えますが、5月11日~5月17日まで、
松屋 銀座店1F スペース・オブ・ギンザにて行われる
『和モノなでしこ ~モダンジャパニーズスタイル~』に出展される予定のようです。

| インテリア | 08:00 | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT