素敵に暮らす 住まいの作り方

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

1週間が経ちました。

このたびの震災で被災された皆様に、心からお見舞い申し上げます。

震災から1週間が経ちました。
先日書きました気仙沼の親戚と、秋元の母の、
とりあえずの無事を確認できたことを報告させていただきます。

今もご家族の行方を捜している大勢の方を思うと、手放しでは喜べませんが、
たくさんの方からお気遣いをいただき感謝しています。

そして、福島原発事故が一日も早く終息することを祈り、
被災地の一日も早い復興を願います。

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

この寒空の下で、住まいをなくされた方々のことを思い
私にできることを考えていました。

被災された方々がご自分の住まいを
再び手に入れるために辿る道はけして平坦ではないはずです。

その過程で少しでもお役に立てるように、
今までどおり「住まいの作り方」について書いていくことも
その一つではないかと思い始めています。


_DSC0053 - コピー




| 日々のこと | 08:01 | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT