素敵に暮らす 住まいの作り方

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

収納は科学 【適所の法則 4 家族で使うものは動線のいい廊下に 】

DSC_1896 - コピー

収納は科学 【適所の法則 2 フォーカルポイント】で、
すっきり収納しながらインテリアの見せ場にもすることも、
収納上手な部屋作りのコツです。と書きましたが、

リビングに続く廊下には奥行の浅い薬箪笥を置いて、
爪切りや、体温計、ボタン、電池のストックなど、細々としたものを収納しています。
医療機関の領収書などもとりあえずここへ。

DSC_1306 - コピー


引き出しごと抜きとって、使う場所に持って行けるのも便利です。

おまけにこれだともとに戻さないとすぐにわかるので、
出しっぱなしもなくなり、とても優秀な収納家具なんです。

【関連記事】

収納は科学【適所の法則 1 物の住所を決める】
・収納は科学【適所の法則 2 フォーカルポイント】
・収納は科学【適所の法則 3 見せると隠すは表裏一体】
・収納は科学【適量の法則1 洗面所にはたっぷりの収納を】
・収納は科学【適量の法則2 収納スペースを増やす】





| 収納と動線 | 08:00 | TOP↑

TRACKBACK URL

http://salamizukoshi.blog31.fc2.com/tb.php/45-c9f22c42

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT