素敵に暮らす 住まいの作り方

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

タイルの効果

_C1A2890 - コピー

最近リフォームが完成したKさんのお宅です。
リビングの壁にこんなタイルを貼りました。

凹凸があるので、朝や午後、光が横から入ると陰影がはっきりしてきれいです。
この写真はお昼ごろ撮りましたが、
これから夕方にかけて、力強い西日を受けながら
タイルはもっともっと表情豊かになっていきます。

それから、天井と壁に空いた空間があるのが分かりますか。
いわゆるカーテンボックスなのですが、
部屋のはじからはじまで通して隙間のようにしています。

この隙間には長いライン照明が入れてあって、
夜はこのタイルや、奥に見えるカーテン代わりの波型のシェードを照らしつつ
夜のシーンに適した室内の照度を確保しています。
タイルは上からの照明の光にも映えてきれいです。

ところで、この場所は玄関からリビングへ入る時のフォーカルポイントですが、
実はキッチンからも視線が向くフォーカルポイントになっています。

この壁が、朝晩キッチンに立つKさんの目を楽しませて、
Kさんの食事作りをいっそう楽しくしくれるといいな~、と思っています。
 


| インテリア | 07:14 | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT