素敵に暮らす 住まいの作り方

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

Y邸の検査がありました



GN9S1006F (2)


Y邸の竣工後1年目検査がありました。


001F1.jpg


設計した住宅は、手塩にかけた自分の子供のようなもので
引き渡しの日は少し寂しい、と以前書きましたが、


GN9S0858F.jpg


検査などで久しぶりに訪ねるのは、
独り歩きした我が子に会うようで、とても嬉しいものです。


GN9S1204F.jpg

 

                    +++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++ 

                    イギリス時代の住まい - コピー
                    Y邸の設計は、1枚の写真を参考にしました.
                    ご主人の駐在で一家が暮らしたイギリスの住まいのリビングの写真です。   
                    +++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++ 
     

 

GN9S1084F.jpg


設計の最初の段階では、お客様から、今までの暮らしについても、
いろいろお話を伺うことにしています。


GN9S1006F.jpg


写真を見ながら、お子さんたちが小さかった頃の
思い出を話すご夫妻の顔が、にこやかにほころぶのがとても印象的でした。


GN9S1233F.jpg


また、Yさんのお宅の、そこここに置かれていた欧風の家具や小物にも
置かれて映える場所を作ってみたい、と思いました。


GN9S1126F.jpg



GN9S1103F.jpg



完成した住まいには、この写真のエッセンスをたくさん詰めこみました。



GN9S0885F.jpg


家族の会話が増えました、というお話もありとても嬉しくなりました。



GN9S1072F.jpg


独り歩きしたYさんの住まいは、夫妻の暮らしに彩られて
美しくて、楽しい、居心地のいい空間になっていました。
美味しい紅茶をいただきながら、ついつい長居してしまった1日でした。


GN9S1191F.jpg


Y邸は来春に見学会を予定しています。




| 住まい作り | 07:00 | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT