FC2ブログ

素敵に暮らす 住まいの作り方

2018年12月 | ARCHIVE-SELECT | 2019年02月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | TOP↑

≫ EDIT

気持ちの良いダイニングを維持するために4 ー子どものためのダイニングー

4 リ_C4A5956 - コピー

小学生のうちは、宿題や勉強はダイニングテーブルでするお子さんも多いのではないでしょうか。



アトリエ サラ

そういうご家庭では、ダイニングに子どもの勉強道具を収納するスペースもあると、とても便利です。
ランドセルや学校に持って行く物も置いておいて、
前の晩にお母さんと一緒にダイニングで準備をする習慣をつければ、忘れ物が少なくなります。

自分の部屋を持つようになっても習慣を継続すればいいので
自立の役にも立つのではないかと思います。

小さいお子さんがいるなら、おもちゃや絵本を収納するのもいい方法です。
小物はボックスやトレーを使って、同じ物をまとめて整理し、
「使ったあとは元に戻す」というルールを守ることで、
自分のことが自分でできる子になるのではないかな、なってほしいな、と思います(^^)/。




アトリエ サラ
ランドセルや教科書、文具などを収納。
身支度をしたらここからランドセルを背負って出かけられます。



アトリエ サラ
子どもの絵本やパズルなども
ダイニングテーブルの近くに収納。


***********************************************

お正月もだいぶ過ぎてしまいましたが、2019年もどうぞよろしくお願いいたします。

昨年もたくさん住まいの設計をさせていただきました。
今まで出版した著書もそれぞれ海外版に翻訳されました。
こちらもブログも頑張っていきますので、時々のぞいてみてください。

ずっと追い求めている「いつまでも美しく暮らせる住まいの作り方」を 
今年も進化させていこうと思っています。

今年もどうぞよろしくお願いします。

スポンサーサイト

| ダイニング | 07:41 | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。