素敵に暮らす 住まいの作り方

2017年01月 | ARCHIVE-SELECT | 2017年03月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

満員御礼「住まい講座」が無事終了しました

DSCF2593のコピー - コピー - コピー

先日の住まい講座は70名の方々をお迎えして、大変盛況に終わりました。
この日はとても寒く、「真冬でも快適に過ごす家」の講座のテーマには
うってつけの1日でした。

玄関のドアを開けた途端に、ふわ~っと暖かい空気に包まれ、
更にリビングに続くドアを開けると室温はその日の設定温度の24度に。
1.2階のどのお部屋も同じような暖かさでした。

DSCF2588のコピー - コピー - コピー

実を言いますと、入れ替わり立ち代わりのお客様で
玄関のドアはちょっ中開いていたのですが、
中にいる方々の人息のせいかちょっと汗ばむくらいの時間帯もありました。

DSCF2587 - コピーのコピー

Mさんご夫妻は終始にこやかに皆さんの質問に丁寧にお答えくださいました。
途中、このM邸を建築してくださいました五洋建設工業の専務さんもお見えになって
施工的な質問にもたくさん答えていただき、とても有意義な見学会になりました。
Mさんご夫妻、専務さん、大変ありがとうございました♪


後日、たくさんの方からこちらのブログ感想をに寄せていただきましたので
その中から、少しご紹介させていただきます。

***********************************************************************
東京都 Mさんから
オープンハウスではとても充実した時間を過ごさせて頂きありがとうございました。
何より、住まいづくりに能動的な方が沢山いらっしゃって、
勉強されていて、活気に満ちていて驚きました。
工務店の方、住まわれている方からの話、自由に質問出来る空気、
全てに住まいへの情熱がありました。
とても満足した気持ちでオープンハウスを後にしました。
これからも住まいのことを勉強していこうと思います。(略)


************************************************************************
愛知県 Sさんから
こんにちは。
一昨日の住まい講座、昨日の個別相談と連日お世話になり、ありがとうございました。
住まい講座では、おうちの心地よい暖かさと空気の良さにまず驚きました。
あんなにたくさんの方が見学されてても全く息苦しさもなく、すっきりとした空調?は、
蓄熱暖房機故なのか、24時間空調なのか、珪藻土の壁なのかと考えましたが、
風通しや壁や家具の位置にもよる(これが動線ということでしょうか)のかもと思いました。
先生のご自宅リビングも同じように気持ちの良い空間でした。
まず、そういう空間を作りたいとより一層思えたこと、できるかも、と思えたことが収穫の1つです。
刺激的な2日間でした。感謝いたします。
今お願いしている建築士さんと、住まいをいい形にしていきたいと思います。
***************************************************************************

皆さんありがとうございました♪

また次回の住まい講座は、7月頃に予定しています。
お知らせは5月の連休明けにこちらのブログでご案内する予定ですので
住まいに関心のある方はぜひご参加ください。






| お知らせ | 15:43 | TOP↑

| PAGE-SELECT |