素敵に暮らす 住まいの作り方

2013年03月 | ARCHIVE-SELECT | 2013年05月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

鏡の効果

あまり広く取れない空間の場合、
鏡を使って実際より広く感じさせる、という設計をよくします。


_MG_1267as - コピー


上は昨年リフォームしたマンションの玄関です。
入ってすぐ目に入る左側の壁に大きな鏡を貼りました。


DSCN0181as - コピー


こちらは同じ場所を反対側から見た写真。
広く見せる設計のコツは、鏡を床から天井まで大きく使うことです。

映り込むものが鏡の中に連続して見えるので、空間を倍に感じさせます。


++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

先日の住まいづくりナビセンターで開催されたセミナーの様子を
ナビセンターのブログで紹介して頂きました。

今回は図面と写真を使って収納と動線の話をしました。

たくさんの方の前で話すのは緊張しますが、
事前に資料をまとめたりすることで自分自身の勉強にもなります。

何より熱心に聞いてくださる方がいるのは励みになります。
雨の中をいらしてくださったみなさん、ありがとうございました。


| 住まい作り | 08:00 | TOP↑

≫ EDIT

I邸が竣工しました  その2

・・・・前回の続き、I邸の2階部分の紹介です。

☆DSC00277 - コピー 


下は階段を上がって右手突きあたりの和室。

☆☆DSC00279

寝室として布団を敷きますが、ベッド代わりなるように畳の床を一段上げました。
奥に見えるのはご主人の書斎です。


☆DSC0057

ご主人の趣味は飛行機模型の製作。
大型の模型を設置するために、天井近くにバーを渡す予定です。
バーを取り付けるために、壁に長押のような板材を付けています。

DSC00296 - コピー 

和室の反対側奥は洗面室になっています。


☆DSC0067 

寝室に隣り合った洗面所は動線がとてもよく快適です。
I邸では、ここにクロゼットと洗濯機があります。
バルコニー際を一面窓にして、室内でも洗濯物を干せるようにしました。


☆DSC00326 - コピー

窓の方から見た写真です。
右手のドアは脱衣室と浴室に続いています。


☆DSC0069

浴室はハーフユニットで、壁と天井はヒバを貼りました。
とても良い香りがしています。
「湯船につかりながら星が見たい!」というご主人のためにトップライトもついています。

☆☆DSC0010 (2)

先日奥様から、
「動線が短くて、生活がとても楽です!
水越さんが言っていた意味がよくわかりました。」
というお電話をいただき、嬉しかったです。

良かった~(*^_^*)

| 住まい作り | 08:00 | TOP↑

| PAGE-SELECT |